【サブカル速報】ロクサーヌさんの通販生活

ネット通販とSNS観察が趣味の男の娘のブログです。 私の見つけたお買い得情報や、面白商品紹介を中心に紹介していきます。  Amazon.co.jpアソシエイト

多少ゲームが苦手でも、DARK SOUL 3 はやるべし!

私が最近ハマったゲームにダークソウル2があるのだが、このゲームがなかなかコアな要素があって面白い。

ゲームが苦手な人にはかなりハードルが高い部分もあるのだが、いわゆる無理ゲー的な部分が少ないのも特徴なので、何度も挑戦すればいずれクリアできる、と思う。

 

このゲームの面白さは、やりこみ度の高さ、絶妙な難易度、アイテムの豊富さによるプレイスタイルの幅広さ、シームレスなマップによる作りこまれたマップの繋がり等々きりがないが・・・

装備アイテムがとにかくたくさんあるのだが、中世ヨーロッパの騎士や戦士を思わせるような装備品は正にRPGの王道スタイル。アイテムドロップ等によって大抵のキャラクターの武器や鎧が手に入るのも嬉しい。

そこらの雑魚敵倒すと同じ剣とか服が手に入る訳だから、貧民から騎士までロールプレイ気分を味わえる! 武器も一見ゴミみたいなものも多いけれど、どの武器も基本的に5~10段階まで強化できるので、序盤で拾った武器が終盤まで使えるわけで、ネタ寄りの武器はあれど、使い方次第で最後まで使えるように調整してくれてある。

常に武器や防具を買い替えるのが他のRPGだとデフォだけど、このゲームは序盤で手に入れたロングソードが汎用性が高すぎたりするわけで。まぁどういう戦い方をしても間違いはない。

(中には折れた直剣なんていう武器も出てくるわけで、限界強化してもリーチは短いし威力も出ないし、ただ振りの速さのせいで完全下位互換ではなかったりするが超玄人向けなんてのもあるが、それを含めてもロールプレイマニアにはたまらない逸品・・・)

 

そして、ストーリーが難解な点も、よく挙げられる。

あまりぷれ